FC2ブログ

Tylecodon pearsonii
20190407_Tylecodon pearsonii

Tylecodon sp.
20190407_Tylecodon sp

Tylecodon hallii
20190407_Tylecodon halli

新元号のシステム改修が間に合わない企業が結構あるらしい。

聞いた話では、設計書から改修箇所を洗い出したところ、設計書に記載不備があって、ちゃんと洗い出せてなくて、今になって改修漏れが発覚し、まさにドッタンバッタン大ー騒ぎー♪ジャパリパークに現実逃避しながら対応に追われる日々。

そんな現場があるらしい。あくまで聞いた話・・・。


スポンサーサイト

東京上野ラインで川崎へ向かっていたのだけど、横浜を過ぎたところで「次は大崎」との車内アナウンスが。
次は川崎のはずだが、ひょっとして実は湘南新宿ラインに乗っていた?
もしそうなら、めっちゃ遠回りやん、と焦ったけど、無事にというか普通にというか川崎に到着。
ってことは、車掌が言い間違えたか、川崎を大崎と空耳したかのいずれかになるわけだけど、個人的には後者に一票を投じたいと思った次第。

そんな近況。



Eriospermum alcicorne
20190127_Eriospermum alcicorne



Eriospermum aphyllum
20190127_Eriospermum aphyllum



Eriospermum arachnoideum
20190127_Eriospermum arachnoideum



Eriospermum bowieanum
20190127_Eriospermum bowieanum



Eriospermum dregei
20190127_Eriospermum dregei



Eriospermum erinum
20190127_Eriospermum erinum



Eriospermum paradoxum
20190127_Eriospermum paradoxum



Eriospermum sp.
20190127_Eriospermum sp2



Eriospermum titanopsoides
20190127_Eriospermum titanopsoides


休眠間近な植物。名付けて休眠間近プランツ。




「キャー」




























































































あ、すみません。
今期アニメが豊作すぎてついうっかり嬉しい悲鳴あげちゃってました。

ちなみに一押しは、奇妙なゴブリン野郎がやがてウザすぎるサガ.です。


と、これで終わるのもちょっとアレなんで、適当になんか貼り付けておきます。



Euphorbia globulicaulis
20181104_Euphorbia globulicaulis

Euphorbia horwoodii
20181104_Euphorbia horwoodii


新種発見

20181027.jpg

パラドクサム似のエスピーの様子が最近おかしい。
付属器の先端が何らや昆虫のような形状に変化してきた。
こんなエリオはいまだかつてみたことない。
おそらく、いや確実に新種だな。

というわけで、

エリオスペルマム・カメムシトマルと命名しようと思う。


初開花

今回は私の利き腕が右か左かが重要になるかもしれないし、全然そうではないかもしれない。


Brunsvigia grandiflora
20181020_Brunsvigia grandiflora

彼岸の頃になるが、エキゾチカから5年前に輸入したブルンスビギア・グランディフローラが開花。



20181020_2.jpg

輸入当時の集合写真。箸を持つ方にあります。