スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eriospermum sp.

20131027_Eriospermum sp._1

20131027_Eriospermum sp._2

一昨年秋の某屋上フェアで入手したエリオの一種。夏型。大分生長してきたことでもあるし、そろそろ種の同定に挑んでみよう。花は未見だから無謀だけど。とりあえず葉と塊茎の形状から E.brevipesE.breviscapumE.porphyriumE.zeyheri を候補に挙げてみるけど、E.brevipesE.breviscapum は塊茎が横長、 E.zeyheri は葉がより肉厚で心臓形、E.porphyrium は葉も塊茎も似るが、生長点が塊茎の基部ではなく側生。結局どれも違うような気がする。終わり。

追記1:塊茎を埋める方向が間違っていて、実は E.brevipes だったなんてオチだけは止めてもらいたい、腐るほど持ってるんで。

追記2:出葉期間を考慮すれば、候補は E.brevipesE.porphyrium だけになるじゃないか。

追記3:あと、穴がどうしても気になる。

追記4:結論から言うと、葉と塊茎だけじゃ種の同定は時期尚早。


関連記事
スポンサーサイト
コメント:
No title
産地が分かって開花もしていれば、だいぶ違うような気がします。
うちにも同定困難種がいくつかあります。
エリー URL 2013-10-29 07:05:12 編集
>エリーさん

残念ながら産地は不明です。
開花したらまた例の本のお世話になろうと思います。
同定困難種の今年の調子はいかがですか?
ブログへのアップ、楽しみにしています。
びへび URL 2013-10-31 17:09:18 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。