スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベント報告!!

「とんぶり市」と入力したつもりが「とんるび市」だったのが今日のハイライト。





























嘘。







































昨日のハイライト。今日は間違えずに入力できた。パチパチ。

そんなわけで?

目的の生体を無事購入後、適当にぶらぶらしていたら、出品品目一覧に記載のない活ピンクマウスが販売されているのを発見し、テンションが若干上がった。

という、どーでもいー情報満載のイベント報告。

えっ、これで終わり?

マジで?

マジです。あとは脳内補完プリーズ・・・



20141103.jpg

1年振りの活ピンクマウスに飛びつく、導入後ずっと冷凍ヤモリアシストのオーロラハウススネーク(WC、♀)。


最後に、今週末は五反田で多肉植物の即売イベントがあります。
みなさん、会場で僕と拍手!(拍手してどーする)


スポンサーサイト

ねぇねぇ聞いてよ

「過日、階段で踏み面を踏み損ねて転んだ。幸い回り階段の曲り部分を曲がりきる手前で転んだので、階下まで落ちずに済んだ。痛みで起き上がれないから、そのままの体勢でしばし安静。するつもりが、気付けば階下で倒れていた。どうやら意識を失い、ずり落ちてしまったらしい。足の中指が変色して曲げると激痛が走ったので、念のため病院で診てもらったら、看護師が間違えて薬指と小指をテーピングしようとして中指をぞんざいに扱ったため、診察室内に『いででででで』という絶叫がこだまして、めでたしめでたし。ま、大事には至らず良かったねーって話さ・・・って



20130515.jpg


全然聞いてねーじゃん(寝てる)」


来る土曜、トウレプ会場で片足を引きずった夜勤明けの私が歩いていたら、それは私である!


2013年3月11日の朝

オーロラハウススネークをハンドリングしながら近所を散歩していたときのことである。

スリーエフ国○○○店の入口でヤマカガシと遭遇。
にじり寄るヤマカガシと後ずさる私。
そんな構図はあっという間に崩壊する。
ヤマカガシの後牙が私の喉元に深く食い込むことによって。
毒が全身を駆け巡るのが手に取るようにわかる。
早くスネークセンターへ行かないと、血清を貰いに。
でも群馬。
異国。
南無。


むくり。


やべぇ、寝坊した!?
飛び起きて目覚ましを確認すると、まだ5時20分であった。起床まであと20分。寝るか。



20130313_オーロラハウススネーク

6月の購入からHBMで購入した活きピンクマウスを食する11月まで、ずっと冷凍ヤモリの尻尾や手足を細々とアシスト給餌。
活きピンクマウス後、ようやく冷凍の方に餌付くが長くは続かない。
12月、拒食スイッチが入ったのか、何も食べなくなる。
春の気配が漂い始めた2月下旬、頃合良しやと冷凍ピンクマウス置き餌。食べず。冷凍ヤモリも同じく。
3月上旬、しびれを切らして冷凍ヤモリの尻尾を遂にアシスト給餌。食べず(画像)。結局ほぼ強制となってしまった。

当然一向に大きくならない。
成体になる頃には相方の寿命が尽きていても不思議ではないペース。


みんな大好きオーロラハウススネークその1

20121208_オーロラハウススネーク

今年6月の導入以来、冷凍ヤモリの尻尾や手足を細々とアシスト給餌してきたが、先月のHBMにて購入した活ピンクマウスを食してからは、冷凍の方もモリモリと食べてくれるようになって、飼い主は一安心といったところ。


前回記事のタイトル、『みんな大好きハオルチア』は、ハオルチアが嫌いな人を不快にさせる、配慮を欠いたタイトルであったやもと反省しております。
つきましては、可及的速やかに、あるいは気の向いたときにでも、『好きな人は好きハオルチア』に変更させて頂くととともに、金輪際このような粗相がないよう留意する所存でございます。


絞殺未遂

20120924_2.jpg

南アのヤモリはどんだけデカいんだ?



20120924_3.jpg

ひと呑みサイズの冷凍ヤモリだから、わざわざ絞めなくても良いのだが?(爆笑)


プロフィール

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。