スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OFP秋の輸入イモ祭り

ここだけの話、OFPとはオzsキフrsワーpsークの略称です!!
あぁ、冒頭で感嘆符を2つも使ってしまった。
いち記事に感嘆符はふたつまで、という制約を設けているのでもう使えない!!!

さて。

HPで輸入イモ祭りの開催を知り、約半年ぶりに遠征。
多肉売り場は、移動あんど規模縮小で、見つけるのに少し苦労。
1年前に初めて訪れた時は、豊富な品揃えにただただ圧倒されたけれど、もはや見る影もなく。
特にハオの凋落ぶりといったらない。
ただ、少数精鋭になった感じはある。
欲しいと思う多肉はむしろ増えたかも。

で、
店内は撮影禁止だから代わりに屋上のフェアの画像を貼っておきます。

20110928.jpg

ドイツから輸入したと思しきユーフォ、チレコ、ぺラルゴなど数種は両店で見かけた。


購入は3種。

Tylecodon grandiflorus
20110928_Tylecodon grandiflorus


Pyrenacantha malvifolia
20110928_Pyrenacantha malvifolia


Didierea madagascariensis
20110928_Didierea madagascariensis


滞在時間僅か20分で吟味できなかったのが心残り。
1時間くらいかけたかったなあ。

ちなみに、
掲題の祭りは勝手に名付けただけで実在しません。悪しからず。


スポンサーサイト

吸ったり揉んだりした末に、オトナになりました。

今日の私は深爪です。
ゆえに、メセンの皮剥きに難儀するする。



Conophytum lithopsoides
20110926_Conophytum lithopsoides_1

オトナの階段を上りきれていない子がひとり。
よし、手助けしてやろうじゃないの。



20110926_Conophytum lithopsoides_2

べり


20110926_Conophytum lithopsoides_2

べりべり


20110926_Conophytum lithopsoides_2

べりべりべり


いや、
一向に剥けてないから、言ってみただけだから。
やっぱ深爪だと駄目ねー、埒があかない。
ここはひとつ、ピンセット大先生のオチカラをお借りしよう。
困ったときのピンセット大センセー様。


20110926_Conophytum lithopsoides_3

BERYYYYY

とまあ、すったもんだの末に(どこが
ひと皮剥けて、晴れて大人の仲間入り。


いやーん♪
ばかーん♪
あはーん♪

おや、どこからともなく恥じらう声が。

空耳かな?


じゅもんが ちがいます

うえ うえ した した ひだり みぎ ひだり みぎ BA
じゅもんが ちがいます

いっけねー ひらがなしかにゅうりょくできなかったんだー もいっちょ

うえ うえ した した ひだり みぎ ひだり みぎ ば
じゅもんが ちがいます

こなくそこなくそ

たかはしめいじん はどそん たいしゃ
じゅもんが ちがいます

あかーーん


Agave ornithobroma
20110925_Agave ornithobroma_1

ろくがつにゆにゅうしたあがべのぜんけい



20110925_Agave ornithobroma_2

らぶりーぷれいす ばしょちゃう



20110925_Agave ornithobroma_3

こんぼういじょうどくばりいか さっしょうりょく じゅうなな



20110925_Agave ornithobroma_4

はちまし せな


傷つけることでしかユーを分かってやれない愚かなミーは

少し前の記事で、ベランダ多肉の今夏の被害は2鉢と書いたけれど、
1鉢失念していた。実は3鉢。
ここに訂正してお詫びしません。紹介はします。


20110925.jpg

残1鉢。先月輸入したばかりのユーフォが早くも餌食に。
つっても酷暑のではなく育て方を知らない愚かな初心者の。
即日完売した入手困難種であっただけに、ショックはデカい。

在りし日の姿

結局、傷つけても、キミのことは分からずじまい。
小球は難しいってことが分かっただけ。



Euphorbia ecklonii
20110925_Euphorbia ecklonii_1

年初に五反田で入手したエクロニー。画像は入手直後の。



20110925_Euphorbia ecklonii_2

ちょっと寄り過ぎだ、相当入れ込んでいたんだな。
あ、イモです。


で、
現在は。


20110925_Euphorbia ecklonii_3

うちに来てすぐに枯れちゃって、捨てるに捨てられず半年以上放置。
イモがズレた気がするw



20110925_Euphorbia ecklonii_4

生きていたのか。捨てないでよかった。
苦労が報われる瞬間来たる。って何もしてないけど!


秋の日は

つるべ落とし、とはよく言いますが(そうか?)
今日に限っては人口衛星落とし。

20年前に打ち上げた人工衛星が今日大気圏に突入し、
燃え尽きない破片は地球上の誰かにぶつかるかもと。
NASAによると、その確率は6400分の2だってさ(約分しろ

そんな確率よりも、ベランダの多肉植物にぶつかる確率を教えて欲しい今日この頃。



Ornithogalum hispidum
20110924_Ornithogalum hispidum_1

ちょうど1週間前、屋上で購入したタマタマ。



20110924_Ornithogalum hispidum_2

深く刻まれた2本の平行脈、卵形、全縁。
そんな葉の特徴から、ひょっとしたらDrimia platyphyllaかもと思い購入。
(2種とも持ってなく、platyphyllaの方が欲しい気持ちが強かった)

家に来て数日が経ち、葉は縦方向に伸長して狭倒卵形になり、
ヒスピダムの特徴が顕著になってきた。

やぱ違たー、ちょと残念ね。

hispidum画像検索 platyphylla画像検索

hispidumは「剛毛ある、刺毛ある」、platyphyllaは「広い葉」の意。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。