スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lithops sp. nov. aff. retrorsa

20120331.jpg

!


スポンサーサイト

2012/03/30

独某ナーセリーのオンラインショップが昨日(日本だと日付変わって今日0時過ぎ)に開店。
PCの前で今や遅しと待って(粘って)いたので、開店直後に入店できたはず。
それでも在庫残僅少となった種が目立つ。
世界中のタニクスキーが明らかに殺到している。
こりゃうかうかしてらんないぞと、見えない敵を相手にイモ堀り参戦。

参戦から30分、突如トップページに飛ばされ、ショッピングカートがリセットされる。
そうか、時間制限があったのか。
最初からやり直す羽目に。
その間も飛ぶように売れていくわけで、サルコ・ムルチは目当てのサイズが売り切れ、エリオ・ドレゲイに至っては全サイズが売り切れる。
なんてこったー。
さらに、慌てて注文したせいで、ペラルゴをカートに入れ忘れる大失態。(じっくり選ぼうと後回しにしたのが仇となる)

0時50分、短期決戦に終止符。惨敗。


Ornithogalum sardienii
20120330_Ornithogalum sardienii

昨夏、3rdアップデート時に入手した球根、も既に売り切れ・・・。


インボイスを見たら欠品だらけだった、という可能性もw


2012/03/29

20120329_1.jpg

20120329_2.jpg

今日の占い : 財布の紐が緩んでも締め直さないこと


日和だったので

昨日は、植替え用の赤玉土(二本線のやつ)と日光砂を捜し求めて、近所の園芸店巡り。
途中、にわか雨に合い、慌てて駆け込んだ園芸店で、家族連れで遊びに来ていたF川さんとバッタリ。
嘘のような本当の話。
ただ、そこはSN出身チラを取り扱うので、お会いしても不思議ではないけれど。

目的の用土はどの店にもなく(思えば一度も見かけたことなし!)、帰宅後にネットで注文。
恐らく到着は今週半ば。
植替えは1週間先延ばし。
が、待てばいいのに待てず。
今日、手持ちの普通の赤玉と硬質鹿沼で植替えてしまった。
夏型球根十数鉢だけだけど。
どうせ毎年植替えるんだからそこまで拘らなくてもいいやと思い直しちゃって。



さて、球根の植替えで最も注意すべきは
「掘り起こした球根の脱走」であると言っても過言ではない。



20120326_09.jpg

ほら!
私の手をすり抜け、スタタターっと。
玄関で行き場を失い、右往左往しているところを捕獲。
もしドアが開いてたら、シャッターチャンスは訪れなかっただろう。

・・・遊んでいると、植替えが遅々として進まないじょー。



20120326_01.jpg

ポロリ画像。



20120326_07.jpg

分球しづらいと聞いていただけに嬉しい発見。


夏型球根は十数鉢しかないので、植替えは今日だけでほぼ完了。



20120326_10.jpg

夏型エリオの植替えも少々。
エリオは他に、年末年始に入手したオルニソ~、ロゼ~、ブレビ~の植え付けもした。


スプリング ハズ

R0016518.jpg

春はかめを持っています。


Dorstenia ellenbeckiana
20120323_Dorstenia ellenbeckiana

昨夏にドイツから輸入したエレンベッキアナが、遂に長い沈黙を破る。
葉芽か花芽か、はまだ判別不能だけれど、いずれにせよ、喜ばしきかな。
まだまだ寒い日が続くが、それでも、敏感に気配を感じ取っているようだ、かめの。



春が待ち遠しいときは。



あれは春という鮮やかな光
悲しみを溶かし また出会えるように
今は遠すぎる 互いの日々も
溶け合って行くだろう
そのままの声で



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。