スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のビッグバザール。略して、春の。

アレの解禁を目前にした今、





余計な出費は避けるのが賢明であることは言うまでもなく、





華麗にスルーの一択だったわけだけど、





『夏の』や『秋の』に比べて歴史が浅くて認知度が低い『春の』を、





このブログで世に知らしめねばとの使命感に突然駆られ、





急遽行ってきたわけでございますだ。





生憎の雨模様でデジカメは持参しなかったため、





文章のみでその魅力を余すところなくお伝えしたく!





と意気込んだまでは良かったが、





なんだか急に面倒くさくなってしまったので、





その崇高なる使命についてはよそ様のブログに譲るとして、





購入した植物の紹介へと突入!





するのはまた今度、





気が向いたときでもいいんじゃないかと、





急に思ってしまったわけで、





思ってしまったものは仕方がないわけで、





おしまい。





ってのもさすがにアレだし、





ぷち詐欺罪で訴えられても困るし、





というわけで、





20140330.jpg

今日購入した珍しい南米産の食材でも載せてお茶を濁してみた。美味だった。


スポンサーサイト

ゾチカる

数分前からか、





30分前からか、





1時間前からか、





半日前からか、





1日前からか、





1週間前からか、





半月前からか、





1ヶ月前からか、





半年前からか、





1年前からか、





10年前からか、





つまり、いつ頃からかは全然分かっていないのだが、





少なくとも私が気付いたのは今しがたであるが、





来月オープン予定のドイツの某ナーセリーが、予定を早めてオープンしていた!



ひとまずエリオスペルマム・ドレゲイをミニマムオーダー分カートに入れてチェックアウトし、1回目のオーダー完了。



続いて2回目のオーダー。



「A」から順にのんびり物色していると、くだんの植物がリストから消失していることに気付く。



どうやら私がほぼ買い占めてしまったようだ。



欲しい人、オクで転売するので、よろしく。



Eriospermum dregei
20140329_Eriospermum dregei

4月1日まではまだ3日あるが、その程度は誤差の範囲内ということで。


新規開拓

20140323_1.jpg

20140323_2.jpg

20140323_3.jpg

20140323_4.jpg


ハイ。

って何がハイなんだか分からないが、せっかくの3連休だというのに特に予定がなく、暇つぶしでネットなんぞを漂流していると、オクでは指を咥えて傍観するしかない庶民には無縁のアレ(植物)を扱う海外業者のサイトに漂着。すわ一大事。すぐさまキープせにゃとショッピングカートボタンを探すも見つからない。む、メールオンリーか。こういう業者については今までなら英語が残念なレベルだからと諦めてきたわけだけど、今回ばかりは奮起。翻訳サイトの力を借りつつ幾度かのやりとりを経て、オーダー完了までなんとか漕ぎ着けた(はず)。頑張った。


わたし・・・


















































ひとかわ、むけました。

あ、スクロールお疲れ様です。


現在のレートだと、350ユーロは51,504円ぐらいに換算されるのかな?(予想)


ここから先は、どんな植物を注文したか気になる人だけ読み進めて下さい。



















































スクロールお疲れ様です。

さて、どんな植物を注文したか・・・ここまでじらしてなんですが、恥ずかしくて書けません。以下のヒントでご勘弁ください。


・どちらかといえば被子植物?


裸子とか被子とかよく分からないけど、なんとなく被子の予感がひしひしと。

え、ダジャレはいいからもっとヒントを出せって?

仕方がない。じゃ植物について明解に説明した一文を掲載します。


『短い円筒形の母方の親族関係、protrateな葉から生じる白い糸状体の関係毛細血管束は、これを非常に特徴的な種とします。』

ここでも翻訳サイトの力を借りちゃったテヘペロ♪

え、どんな植物を購入したかハッキリ・スッキリしたついでに業者のことも詳しく教えろって?

・・・。

それについてはあまり公にしたくないというか、秘密の花園的な感じでお願いしたいというか。
どうしても知りたいって人は、コメント欄から質問してください。非公開コメントにて回答いたします。
あるいは、1週間後に控えた春のBBで直接質問するってのもアリです。


しっかし、予想外の痛い出費。ゾチカも控えていることだし、春のBBは残念ながら華麗にスルーしよう。


proliferating stolons

Eriospermum proliferum2株。


20140322_Eriospermum proliferum_1

やる気のない方。今シーズンも出葉せず。塊茎から新根が出ているので、捨てるに捨てられない。



20140322_Eriospermum proliferum_2

やる気のある方。付属器の有る葉と無い葉が3枚ずつ。



撮影日は1枚目が3月9日で2枚目が3月22日。わざわざ書かなくても分かると思うけどッ!


夏型球根の植替えについて

20140316_1.jpg

20140316_2.jpg

20140316_3.jpg

20140316_4.jpg

本日3度目のエントリー。さすがに3度目ともなると、もう書くことがなくて若干手抜きっぽくなってしまうな。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。