スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年9月

「ちょっと出かけてきます」
「あら、どちらへ?」
「ロックブーケへ」
「行ってらっしゃい」
「えっ?」

母上とのそんな嘘やりとりから始まる鶴仙園のサボ多肉フェアの初日に行ってきました記事でござるよ。




20140921.jpg

午前11時30分頃

見たことのない行列に目を疑う

恐ろしさのあまり戦慄く

大分おおげさだけど

ちなみに合成ぢゃないよ

本物だよ

もちろん行列のことだけど

こんなに並んで、今日は何かイベントでもあるんすかね?

というボケはさておき

こんなに並んで、ショップ内においしいラーメン屋でもできたんすかね?

というボケもさておき

場内推定3万人

「だるまさんが転んだ!」と叫び

何事か?!とみんなが訳も分からずとりあえず静止しているあいだに数えたんで間違いない

・・・

くだらんこと書いてないで、さっさと購入した植物を紹介するとしようか

来月中旬に海外から荷が届く予定なので、今回は(も)少数精鋭で



Pseudolithos harardheranus
20140921_Pseudolithos harardheranus

ラベルに「herardheranus」とあるが、ソマリアのharardhereに自生しており、正しくは「harardheranus」。ラベルの名前でサキュレント468号の表紙を飾っているので、間違えて覚えている人もいそう。


20140921_Pseudolithos harardheranus_Pseudolithos cubiformis

2年前の同フェアで購入した同属のP.cubiformisとの比較。外見が酷似していてほとんど見分けがつかない。シャッフルされたらどっちがどっちだか確実に分からなくなるねコレ。


Aloe thorncroftii
20140921_Aloe thorncroftii

鮫肌で有名なトルンクロフティ。近縁種にA.La'cryma Christi があるとかないとか。


スポンサーサイト

2014年9月

うんこが出なくてピンクの小粒の世話になろうかと検討している皆様、今日この頃いかがお過ごしでしょうか。

あらやだ逆だわ。

わらやだギャグだわ。

なんだかんだで先月は1日しか休めず、アレの時間が300時間を軽々と突破。
(皆さん知っての通り、アレの時間とは現実逃避でトイレに立てこもる時間である)

今週末は2か月ぶりの2連休。思いっきり羽を外すぞ!
(皆さん知っての通り、「羽を伸ばす」と「羽目を外す」の省略形である)



20140907_2.jpg

先週金曜、ドイツから荷が到着。

今回は更新日時の事前周知により世界中のマニヤが更新直後に殺到し、人気種が早々にリストから消失。
一巡目でよりどりみどりだったコミフォラが二巡目でほぼ消失する有様。
「こいつぁ余裕ブッコいてる場合じゃねえ」と二巡目を早々に切り上げてチェックアウト。
よって、注文数はたいしたことない。
頑張れば、片手で数えられるレベル。

Commiphora harveyiiCorallocarpus glomeruliflorusEuphorbia fanshaweiEuphorbia gracilirameaHaemanthus sanguineusIpomoea spLarryleachia pictaMatalea cyclophyllaRaphionacme bingeriSchlechterella abyssinica
(新聞13面)

Euphorbia pedilanthoides
(新聞12面)


 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。