最初で最後の釈明

今日は一日中2012年5月19日(土)でした。
明日はきっと2012年5月20日(日)になるでしょう。

10日ぶりの記事。
更新間隔がすこおし空いちゃったのは、そんな訳です。

冒頭2行で事情は大体察してもらえたと思います。
それでも、どんな訳です?と疑問に思われないとも限らないので念のため説明しておきましょう。
実は私、暦予報士の資格を取得するべく、日夜カレンダと睨めっこしておりました、ええ。
睨めっこは当分(飽きるまで)続く予定。
そんな訳で、もし次の更新が冬型球根の覚醒時分まで空くとしたら、そんな訳です。

んなアホなー。

記事のタイトルは、開き直ったとの解釈で差し支えない・・・よ?


さて、今日と明日の2日間、都内某所にて、爬虫類とか両生類、奇蟲、小動物などの大規模な即売イベントが開催中。
今朝見た蛇が脱走する夢は、あと1匹くらい増やしても何とかなるさーと向こう見ずな私への警鐘だッたのかもしれないが、これを書いている現在、手元には新たな・・・いや何でもない。イヒ。





言わずと知れた90年代フロアアンセム。
エウレカ続編の第一話タイトルは当曲に因む(と思う)。


久々の記事で、何かを忘れている気がしてならない!


関連記事
スポンサーサイト
コメント:

管理者だけに表示する

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード