イースタンブラックネックガーター

大きな荷物が届いた。


20120817.jpg

品名は高級洋蘭だが、



20120817_イースタンブラックネックガータースネーク

荷ほどきして出てきたのは蛇・・・にしか見えないのは気のせいか。
うっかり入れ間違えたのかもしれない。
返品は面倒だからこのまま飼ってみる。


学名は、Thamnophis cyrtopsis ssp. ocellatus

種小名のcyrtoは接頭辞で「湾曲の」、opsisは接尾辞でoides同様「~のような」。
亜種名のocellatusは「輪状に深まった」や「蛇の目模様の」。

基亜種より断然ド派手なコイツの詳細については、
ビバガ最新号の特集「僕たちの好きなガーターヘビ北米編」の30ページを参照されたし。
なにぃ、持ってないから参照できんとな?
それなら大至急、新宿紀伊国屋6階へ走りなさい。

遂に飼育個体数が大台に到達。
2桁か3桁か4桁か5桁か1桁かは想像に任せる。

え、即戦力ペアが7万だと?安すぎる・・・。


関連記事
スポンサーサイト
コメント:
No title
洋蘭て書くショップが多いですけど
これって宅配との暗黙の了解だと思います?
生体によってはガタゴソ動く生き物もいると思うし
蘭の気配さえないショップにも集荷に行くだろうし(^^;)

上のシシバナさん「鼻子」だと東北イントネーションになるわけですね
t URL 2012-08-18 20:31:57 編集
>tさん

「中にカメが入っています。お客様に渡す前にはがして下さい」という業務連絡用の紙がついたまま渡された。

ググってみたら、そんな人が見つかりました。
どうやらマルっとお見通しのようです。

ところで、蛇(というか生体)の通販は今回で2回目ですが、
1回目の品名は「世界に一つだけの花」でした。
私の記憶が不確かならば。

イントネーションが同じなのに何故か鼻子にだけ反応するってのが面白いかなと。
でも東北訛りに反応するってのも面白いですね。
採用させていただきますw

花子にも鼻子にも無反応でエリザベスに反応。
元々そんな構想でしたが、しっくりこなくて却下。
で、タイトルにその名残がw
びへび URL 2012-08-19 09:04:47 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード