秋の日は

つるべ落とし、とはよく言いますが(そうか?)
今日に限っては人口衛星落とし。

20年前に打ち上げた人工衛星が今日大気圏に突入し、
燃え尽きない破片は地球上の誰かにぶつかるかもと。
NASAによると、その確率は6400分の2だってさ(約分しろ

そんな確率よりも、ベランダの多肉植物にぶつかる確率を教えて欲しい今日この頃。



Ornithogalum hispidum
20110924_Ornithogalum hispidum_1

ちょうど1週間前、屋上で購入したタマタマ。



20110924_Ornithogalum hispidum_2

深く刻まれた2本の平行脈、卵形、全縁。
そんな葉の特徴から、ひょっとしたらDrimia platyphyllaかもと思い購入。
(2種とも持ってなく、platyphyllaの方が欲しい気持ちが強かった)

家に来て数日が経ち、葉は縦方向に伸長して狭倒卵形になり、
ヒスピダムの特徴が顕著になってきた。

やぱ違たー、ちょと残念ね。

hispidum画像検索 platyphylla画像検索

hispidumは「剛毛ある、刺毛ある」、platyphyllaは「広い葉」の意。


関連記事
スポンサーサイト
コメント:

管理者だけに表示する

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード