エリオスペルマム・ゼイヘリ

クロロフィルが分解されてアントシアニンが幅を利かせる今日この頃。
ええ、秋真っ只中。

皆さんはどんなときに秋の訪れを感じますか。

体重計の上で溜め息をつくときでしょうか。
それとも、体重計の上で溜め息をつくときでしょうか。
あるいは、体重計の上で溜め息をつくときでしょうか。

でしょうか。

私の場合はケージ下にシートヒーターを敷くときです、飼いヘビの。
至って普通ですいません。
って謝るところが違いますね、テヘッ。



さて、今回もエリオっちです。

今年の3月始めにエ○○○さんから入手。
輸入直後ということで、季節を間違えて覚醒するかもと心配しつつ
ビニール袋に密閉して引き出しの奥へ。



Eriospermum zeyheri Oudshoorn
20111027_Eriospermum zeyheri_1

10月2日、発根を確認。半年見ない間に随分老けた、しわしわ、入手時の面影ないぞ、あかん。急いで植え付けて水を与える。



20111027_Eriospermum zeyheri_2

10月6日、萌芽を確認。どうやら間に合ったようだ。ホッ。



20111027_Eriospermum zeyheri_3

10月21日、不注意で鉢土を零して塊茎が露出。葉縁がほんのり赤く染まっていい感じ。



20111027_Eriospermum zeyheri_4

10月25日、当種の特徴である心臓形の葉に徐々に近づいてきた。



20111027_Eriospermum zeyheri_5

10月26日、平行脈も目立つようになり、サマになってきた。



さて、次回もエリオっちです(飽きてきたかな?


関連記事
スポンサーサイト
コメント:

管理者だけに表示する

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード