タツノオトシゴ 開花

今年の春、屋上のフェアで入手したガガイモ。

Stapelianthus madagascariensis
20110910Stapelianthus madagascariensis_5

札には「竜の落子」と。
分かるような、分からないような、そんな和名。
和名は他に「雷角」もあるみたい。
ら、らいかく?


20110910Stapelianthus madagascariensis_1

現況。
ふっ、増えた、ように、見える、のは、きっ、木の精(動揺

屋上で手にしたとき、
「私、増えます。増える気満々です!」
と宣言してくれたら、元に戻していたよ、絶対・・・。


20110910Stapelianthus madagascariensis_2

水が切れると倒れます、へろ~んと。
水を遣ると復活します、しゃき~んと。
つまり、倒れたら水遣りのサインなわけ。
それまでは、遣らないわけ。

つか、そうなる前に遣れよって話。
ではなく、咲いたよって話。

鐘型花冠の小さくて地味な花が1週間ほど咲いています。


20110910Stapelianthus madagascariensis_3

アップアップ。
蕊柱(蕊ちゅうと読みます)はほとんど視認不可。

指を突っ込んでみたくなるのは、ヒトのサガ。

離れて見ると一見地味だけれど、近くで見るとガガ花です。
流行りのキモかわってやつ?
下げて上げて。
結局どっちが勝ってんの?
ま、どーでもいっけどー。
そのうち、キモグロが流行ると予想。
下げて下げて。
って流行るかっ!

話しがちょと逸れました。
話をちょと元に戻しましょう。

腐肉臭はなし。
ウチでは臭わないガガ率が結構高い気がする。

で、
花弁の内側を覗いてみたけれど、ウジは沸いていなかったよ、トホホ。
って何でガッカリしてんのさ!
ってそれはね、ここでね、出し抜けにね、あp・・・。

ウソです。

話しがちょと逸れました。
話をちょと元に戻しましょう。


ところで、
みんなが疑問に思っていることを明文化すると、

「これって本当にマダガスカリエンシス? デカリーじゃね?」

だよね(んな訳あるか


マダガスカリエンシス
20110910Stapelianthus madagascariensis_4

デカリー
20110910Stapelianthus decary

うん、確かに仰る通り(言ってねーって

話しがちょと逸れました。
話をちょと元に戻しましょう。

って何で。

我見境ナク乱発セリ。

話しがちょと逸れました。
話をちょと元に戻しましょう。

を。


関連記事
スポンサーサイト
コメント:

管理者だけに表示する

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード