スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハオルチア・ロックウッディ

-5.2

この数字が意味するものを、以下の選択肢の中からひとつ選んでみよう。

(1)当地の一昨日の最低気温
(2)当地の一昨日の最低気温
(3)当地の一昨日の最低気温

正解は、ご想像にお任せします。



Haworthia lockwoodii Witteberg
20120204_Haworthia lockwoodii_1

20120204_Haworthia lockwoodii_2

2010年8月に、某爬虫類女史のオクで入手したロケディー。

去年からベランダの一等地で放置中。
前回の水遣りがいつか判然としない程に水も辛め。
ま、それ位の距離感で接した方が、魅力を引き出せる気がする。

耐寒性と耐乾性はともに抜群で、冬の管理は楽ちんちん。



20120204_Haworthia lockwoodii_3

2010年11月。この頃は他のルチアと同じ管理だったので日照は控えめ。


今更だけど、APGⅢ分類体系で、ツルボラン科はススキノキ科にぶち込まれたって。
えー、独立したままでよかったのに。だって、マークボランみたいでかっけーじゃん(何の話)



関連記事
スポンサーサイト
コメント:

管理者だけに表示する

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。