スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dioscorea dodecaneura

さらに化けるはず。
20140705_Dioscorea dodecaneura


いつの間にか今年も後半に突入。
前半は例年以上に輸入しまくった。
その反動で、国内での購入数が激減。

輸入株数を国別に列挙してみると、

ドイツ : 88
オランダ : 39
スペイン : 15
チェコ : 26
南アフリカ : 43

これってさ、

もしかしてだけど

もしかしてだけど

3桁の大台を突破してるんじゃないの



とりあえず置き場所がマジでヤバいので、後半は半数程度に抑えようか!


バカじゃないの(いろんな意味で)


な・ま・ご・ろ・し なまごろし

Dorstenia barnimiana var. telekii
20140607_Dorstenia barnimiana var. telekii

午前4時半頃、まずオークションが始まる。
続いて更新があるはずと、PCの前に座して待機。
・・・。
・・・。
・・・。
・・・。
あのー、そろそろ4時間経つんですけど?
早くしてくれないと、F5キーが壊れちゃう。
あと私の膀胱も壊れちゃうおしっこ漏れちゃ・・・・・・ぁ。


春のビッグバザール。略して、春の。

アレの解禁を目前にした今、





余計な出費は避けるのが賢明であることは言うまでもなく、





華麗にスルーの一択だったわけだけど、





『夏の』や『秋の』に比べて歴史が浅くて認知度が低い『春の』を、





このブログで世に知らしめねばとの使命感に突然駆られ、





急遽行ってきたわけでございますだ。





生憎の雨模様でデジカメは持参しなかったため、





文章のみでその魅力を余すところなくお伝えしたく!





と意気込んだまでは良かったが、





なんだか急に面倒くさくなってしまったので、





その崇高なる使命についてはよそ様のブログに譲るとして、





購入した植物の紹介へと突入!





するのはまた今度、





気が向いたときでもいいんじゃないかと、





急に思ってしまったわけで、





思ってしまったものは仕方がないわけで、





おしまい。





ってのもさすがにアレだし、





ぷち詐欺罪で訴えられても困るし、





というわけで、





20140330.jpg

今日購入した珍しい南米産の食材でも載せてお茶を濁してみた。美味だった。


ゾチカる

数分前からか、





30分前からか、





1時間前からか、





半日前からか、





1日前からか、





1週間前からか、





半月前からか、





1ヶ月前からか、





半年前からか、





1年前からか、





10年前からか、





つまり、いつ頃からかは全然分かっていないのだが、





少なくとも私が気付いたのは今しがたであるが、





来月オープン予定のドイツの某ナーセリーが、予定を早めてオープンしていた!



ひとまずエリオスペルマム・ドレゲイをミニマムオーダー分カートに入れてチェックアウトし、1回目のオーダー完了。



続いて2回目のオーダー。



「A」から順にのんびり物色していると、くだんの植物がリストから消失していることに気付く。



どうやら私がほぼ買い占めてしまったようだ。



欲しい人、オクで転売するので、よろしく。



Eriospermum dregei
20140329_Eriospermum dregei

4月1日まではまだ3日あるが、その程度は誤差の範囲内ということで。


proliferating stolons

Eriospermum proliferum2株。


20140322_Eriospermum proliferum_1

やる気のない方。今シーズンも出葉せず。塊茎から新根が出ているので、捨てるに捨てられない。



20140322_Eriospermum proliferum_2

やる気のある方。付属器の有る葉と無い葉が3枚ずつ。



撮影日は1枚目が3月9日で2枚目が3月22日。わざわざ書かなくても分かると思うけどッ!


プロフィール

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。